Audiについて

Audiの価値を伝えるのは、
“Audiらしさ”を体現するセールススタッフ

 Audiの魅力をブランディングとして伝えると同時に、販売の現場でお客様のニーズにお応えしていくのが私たちのミッション。
最新モデルの試乗から、お客様のライフスタイルに合致するお車のご提案など、新車販売に関するカスタマーサポートはもちろん
Audiの価値と魅力をお伝えするプロモーションや物流、そして車両の仕入れまでもカバーします。

非日常的ともいえるAudiの世界観を提供

 何よりも大切なのは、私たちスタッフがAudiブランドを体現しているかどうかです。

 結局、ブランドの価値を伝えるのは、店舗の什器やプロモーションではなく、あくまで人間ですから、言葉遣いやひとつひとつの所作の中に、自分たちがイメージしている“Audiらしさ”を表現するよう心がけています。

 私たちが捉える“Audiらしさ”、それは機能性を有しながら先進的であって、細部に渡りデザインにこだわっている点。それに見合うように礼儀正しく、清潔感溢れ、押しつけがましくない、スマートな対応でお客様をお迎えしています。

 私たちが提供するのは非日常的ともいえるAudiの世界観であり、そのためにはAudiのオーナーになるという価値と感動を実感していただかなければなりません。

 ですから、私たちはお客様の要求にお応えする顧客満足=CS(customer satisfaction)よりも、さらに一歩進んだCD(Customer Delight)、すなわち顧客感動や驚きを提供するという思いを抱きながら接客をしています。

 そのためには、ヒアリングだけではなく、お客様のライフスタイルそのものをイメージする必要があります。どのような食事をされて、どのようなホテルに宿泊され、どのようなショッピングを楽しんでいるのかをイメージすることで、ある程度のオーナー像が見えてきます。

 お客様が満足するかどうかは、その方の経験値からしか判断ができません。その基準を知らなければ相手のニーズに応えることなどできないからです。それこそが私たちが考える、最上のおもてなしと考えます。

継続的なお付き合いの中で信頼関係を構築

 私たちボークスグループは、神奈川エリアにおいて、もっとも早くAudiを扱ってきた正規ディーラーです。

 現在のようにAudiが人気車種としての地位を確立する以前から、多くの皆様にご紹介し、支持を集めてきたという自負があります。

 オーナーからすれば、やはり事業の継続は利点になります。むやみに担当者を変えることなく、基礎的な知識をしっかり持ったセールススタッフとの長いお付き合いをさせていただくのも特徴的です。

 企業として、人としての継続的なお付き合いが信頼関係を生み、安心してAudiを楽しんでいただけると思っています。

“ドイツ車らしさ”を体現するブランド

 Audiは、改めて言うまでもなく、大変魅力的なブランドです。

 過去から現在に至るまで歴史と伝統を積み上げてきた老舗でありながら、それにとらわれずに新しいチャレンジを続けながら、顧客の要求に応えてきました。

 それはプロダクトデザインもテクノロジーもそう。現状に満足せず、常に新しいことに積極的に取り組みながら、真面目に良いプロダクトを作り続けてきました。そういう意味では、“ドイツ車らしさ”を体現する唯一のブランドといえるでしょう。

 その価値を私たちは、これからも多くの皆様に伝え続けていきたいと思っています。